インプラントの意味について

インプラント治療とは、虫歯や歯周病、事故などで大切な歯を失ってしまった場合に、代わりになる人工歯根をあごの骨に埋めて、その上に人工歯をとりつけて本来の歯の機能を回復させる治療法です。あごの骨によって人工歯根がしっかりと固定されるので、食べ物をしっかりと噛むことができます。インプラントとは「植える」という意味をもつ言葉で、歯科医療界ではそこから発展して「移植」や「移植する物」も指すようになりました。

適切なインプラント治療を

インプラント治療を受ける場合には、歯科医院選びが重要です。きわめて精密な作業と清潔な環境が必要になりますので、最新の医療機器を備えた技術レベルの高い歯科医院で治療をしてもらいましょう。歯科院のホームページや、実際に治療を受けた人の感想なども参考にすることが良いです。適切なインプラント治療が行われると、長期的に快適性を持続することができます。クオリティオブライフの向上にも大いに寄与することになるでしょう。

↑PAGE TOP